手術日が迫り、最後のチャンスにかけた逆転劇!

S様(神奈川県横浜市:美容師 男性 40歳)
<初回の治療から7か月後のインタビュー>

予約時の状況をお聞かせ願いますか?

はい。今年の1月中旬に靴下を履いた瞬間にギックリ腰に。その後両太ももの裏、特に左は足先まで鋭い痛みと痺れが走るようになりました。
すぐに整形外科を受診して、MRIとCTによりL5-sの椎間板ヘルニアと診断されました。
服薬(リリカ、ロキソニンなど)やリハビリを継続したのですが全然改善せず、立っているのが辛いので美容師の仕事もままならなかったです。
それからは病院を3軒変え、ブロック注射(仙骨に1回、腰椎間に6回)も試しましたが効かず、整体、鍼灸、マッサージ、挙句には藁をもすがるつもりで気功にまで通ったが治らず・・・
もうこれは切るしかないと思い、保険が効かない完全実費の腰痛オペセンターでヘルニアの手術をする日程まで決まっていました。

AKS療法を受けようと思ったきっかけは?

痛みが出現してから4ヶ月後の5月、手術日が近づくにつれ、本当にこのままで良いのか葛藤しだし、もう一度何か良い方法がないか探し出しました。
もう色んな治療を試して痛い目に合っているので、治療費が1番高い所を選択しようと。治療に自信がなければ高い金額は設定できないですからね!
そういうわけで、山内先生にたどり着きました。
もう、これでダメなら手術しようと。

私の初回施術を受けた感想は?

はい。凄く丁寧な問診の後、少し私の身体を動かす検査をしただけで、関節・筋肉・神経どこに問題があるかを見抜いてしまったので、それには驚きました。
そして、実際の施術ですが・・・
『本当にこんな数分の優しい刺激で治るのかなぁ〜』
『また、失敗しちゃったかなぁ〜』
と思いました。(先生ごめん)
でも、山内先生がこれから一週間かけて治っていくと自信満々に言うのでそれが救いでした!

初回の施術後、痛みはどうなりましたか?

もう、ほんっとに!ほんっとに!
めちゃくちゃ楽になりました!
ほんっとに、ありがとうございます。

初回治療の次の日は、なんか身体がだるかったんですよ。
そして、2〜3日経ったら・・・
そういえば、足がしびれてないぞ?
あれ?俺、治ってるぞと。
ほんと10あった痛みが2くらいまでに改善しました。

おかげで美容師の仕事復帰はもちろん、大好きな鮎釣りも出来るようになりましたよ!

約一年経った今でも全く痛みがないです!

ほんとギリギリまで手術するか悩んでいて、先生に出逢えて大逆転ですよ!
ありがとうございました。

kenichi.S様のAKS施術に関しての考察

整形外科での診断名

椎間板ヘルニアL5/s

MRI所見

L5/s椎間板ヘルニア
中心性の圧迫が強い

改善率無料診断フォームの結果

B判定:適応

初回検査時の問題点

実際に触れる前までは、下肢の先まで症状があり、神経的な症状も含まれているのかなと予測していた。
しかし彼の症状は

  • 立っていると痛い
  • 反っても痛い
  • ヘルニアを示す検査で症状が出ない

考察

つまり、椎間板ヘルニアはあるんだけど症状は逆の脊柱管狭窄症タイプ。

もっと専門的に言うと、通常は斜め横に出るヘルニアが真後ろに飛び出して脊柱管を圧迫している状態でした。

このような症状の場合、
ストレート化した腰椎にわずかな彎曲(前弯)を促す刺激を与えるだけでヘルニアの圧が減り、神経症状は一気に改善されます。
痛みの原因関節としては、椎間関節でした!

実費150万円の手術で身を傷つけず、私の一瞬の刺激で改善させることが出来て本当に良かったです。

彼の「ほんっとに!」っていう言葉を聴くたび、お役に立てたんだなぁと私も実感出来て嬉しいです。

インタビューにお答えいただき本当にありがとうございました。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です